グァテマラ エルインヘルト ウノ マグノリア ナチュラル 100g | Babyrussa Coffee

1/4

グァテマラ エルインヘルト ウノ マグノリア ナチュラル 100g

¥880 税込

予約商品

発送予定:2021年12月12日 から順次発送

※この商品の販売期間は 2021年12月9日 20:00までです。

¥2,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

エルインヘルト農園は、グアテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに深く入ったラ・リベルタ(La Libertad)村に位置し、敷地面積750ヘクタール(コーヒー栽培エリア250ヘクタール)の広大な敷地の中で営まれています。
この地区は平均気温が16-28℃と冷涼で、年間降水量1,800-2,000mmと適度な湿度があり、有機物質に富んだ火山性の土壌を有します。明確な乾季が均等な開花熟成を生み、結果として最上級の酸味、ボディ、味わい、ほのかなワインのようなアロマをもったコーヒーを生み出します。
良いコーヒーを生産する為に、オーナー自身の徹底した研究・管理のもとで、伝統的なグアテマラのコーヒー生産技術に守られたコーヒーは素晴らしい味わいを有しています。
このエル・インヘルト農園のコーヒーはグァテマラのスペシャルティコーヒーコンペティションにおいて、毎年上位に入賞しており、まさにグァテマラの頂点に位置するスペシャルティコーヒーといえるでしょう。
今回のマグノリア区画は、エルインヘルト農園中央に位置する区画で標高1530-1600mとなっています。
元々はトラディショナルナチュラルを生産する3区画のうちの1つでしたが甘さの質感や、フローラルな印象などバランスに長けている為、今回は単一エリアで入荷されたロットです。
また近年は、ナチュラルプロセスにも力を注いでおり、充実した雇用を基盤とするピッカーの方々の高いピッキングスキルがもたらす均一な熟度は、インヘルトのナチュラルの強みでもあります。

◎焙煎深度:中深煎り(ロースト)
※その他の焙煎深度をご希望でしたら、ご注文時のコメント欄に「深煎り希望」等ご記入下さい。

甘味:★★★★★ コク:★★★☆☆
酸味:★★★★☆ 香り:★★★★☆
苦味:★★★☆☆

生産者: エルインヘルト ウノ農園(アルトゥロ アギーレ エスコバル )
地 域: ウエウエテナンゴ県 ラ・リベルタ村 
標 高: 1,530m~1,600m
品 種: カトゥアイ
生産処理: ナチュラル
認 証:無し
クロップ: 2020/2021

◎ロースターの独り言
これまで、エルインヘルト農園のコーヒーは、開業当初から代表作のパカマラやブルボン種とカツアイ種の混合ロットの”サンタロサ”や”トラディショナル”、近年話題のゲイシャ種など数多く取り扱って参りましたが、今回はエルインヘルト農園では初めて、ナチュラルプロセスのロットを仕入れてみました。
前回仕入れたタンザニア区画のウォッシュドとは違い、ナチュラルプロセスらしい華やかで円熟した熟度を感じさせる風味が印象的で、特に甘さや香りの部分でより複雑さが出ていたのがとても魅力的に感じました。
改めてインヘルト農園の奥深い魅力を感じたコーヒーです。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (9)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥880 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品