東ティモール レテフォホ コルコリ 2021 (無農薬栽培生豆使用)100g | Babyrussa Coffee

1/4

東ティモール レテフォホ コルコリ 2021 (無農薬栽培生豆使用)100g

¥650 税込

予約商品

発送予定:2021年12月12日 から順次発送

※この商品の販売期間は 2021年12月9日 20:00までです。

¥2,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

このコーヒーは、2003年に始まったコーヒー生産者支援で日本の特定非営利活動法人ピースウインズジャパン(PJW)が生産者支援をしているコーヒーで、このコーヒー生産地であるレテフォホ村の中から、今回のマイクロロットは東ティモールの最高峰ラメラウ山がよく見える、コルコリ集落のロットです。
コルコリという集落は、レテフォホで話されている方言マンバイ語で、家畜に餌をあげる場所という意味です。
コルコリ集落は、近くに川があり、家畜が好んで食べる草が茂った草原が広がっていた為、もともとはウシや馬、ヤギをコルコリに連れてきて水浴びをさせたり、餌をあげる土地でしたが、次第に住居を構えて住み始める人が増え、集落になったといわれています。
それまで東ティモールの生産者達は、コーヒーの品質管理という概念がなく、自然のまま木についている赤い実を摘み取り仲買人に売るだけでしたが、PWJは、ただ摘み取るだけでなくチェリーの選別からパーチメントまでのプロセシングを指導し、生産者たちにその技術を習得していってもらいました。
こうした長年に亘る地道な積み重ねによって現場での意識改革を促し、品質の向上に努めてきた結果、今では世界のコーヒー生産地の中で、大変注目される生産地となりました。
風味のの特徴として、アジア圏で生産されたコーヒーとは思えない非常に華やかなフルーティーな酸味と甘みが特徴で、今回入荷のコルコリ集落は、前回入荷したハトゥゲオ集落のロットよりも、しっかりとしたボディやコクが強く感じます。

◎焙煎深度:中煎り(ハイロースト)
※その他の焙煎深度をご希望でしたら、ご注文時のコメント欄に「深煎り希望」等ご記入下さい。

甘味:★★★★☆ コク:★★★☆☆
酸味:★★★★☆ 香り:★★★★☆
苦味:★★★☆☆

生産者: コルコリ集落の小農家(リーダー:ジュリオA・デデウス)
地 域:エルメラ県 レテフォホ村 コルコリ集落
標 高:1,785m~
品 種:ティピカ
生産処理:フルウォッシュド
認 証:JAS認証生豆使用
クロップ:2020/2021

◎ロースターの独り言
このコーヒーは、「バビルサ」が開業当初より、特にアジア圏の個性的なコーヒーを紹介していきたいという事で、アジア圏のコーヒーには無い、非常にクリアな酸味とバランスの良さに惹かれ、この東ティモールのコーヒーを扱う事になりました。
又、従来の有機栽培などのオーガニック系のコーヒーには無い、奥深い味わいがありますので、美味しいオーガニック系のコーヒーをお探しの方におススメしたいコーヒーです。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (9)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥650 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品